17種以上のスパイスで作る神谷町・大門のスパイスカレー

スパイスカレー新海

ビート、砂糖ダイコン、甜菜。

投稿日:

ランチタイムにサービスとしてご提供している自家製ピクルスには北海道産甜菜糖を使っています。

オーナーの出身が北海道ということもあり、こちらの甘味料を使っているわけですが。

今回はその「甜菜糖」について調べてみたいと思います。

 

 

甜菜糖と上白糖の原材料の違い

そもそも、違いは何なのでしょうか。

甜菜糖(別名ビート・砂糖ダイコン)と上白糖では原材料が異なり、甜菜とサトウキビで作られています。

サトウキビは良く耳にするが、ビートや砂糖ダイコンは初めて聞く方も多いかもしれませんね。

甜菜

ビートや砂糖ダイコンも甜菜糖の事で、呼び方が違うだけで同じ物の事を指します。

見た目は大根のようで、ほうれん草と同じヒユ科です。

主に欧州・北米などの、比較的冷涼な地域で育てられ、日本では北海道で栽培されています。

現在、全世界の砂糖の生産はサトウキビが約60%、甜菜が約40%という割合になっており、フランスやドイツなどのヨーロッパでは、砂糖と言えば「甜菜糖」というくらいポピュラーなものです。

砂糖の種類は多くあるが、甜菜を使った砂糖は甜菜糖のみで、ほのかな甘さがあり、これが「甜菜糖」の原料です。

大根のような白い根を細かく切って煮出すことで、糖分を抽出しています。

 

サトウキビ

サトウキビと言えば、沖縄に沢山生えている光景をイメージする人も多いはず。

他にも、アジア・中南米・アフリカなどの熱帯や亜熱帯の地域で育ちます。

上白糖やグラニュー糖の白砂糖意外に、三温糖やきび糖などの茶砂糖も、サトウキビから出来ています。

 

甜菜糖と上白糖の造りの違い

甜菜糖

原料である甜菜から、糖分を抽出し不純物を取り除き、煮詰めます。

遠心分離機で、結晶と糖蜜を分けていき、結晶は上白糖・グラニュー糖などに使われ、糖蜜を乾燥させて固めれば、甜菜糖の出来上がりです。

茶色になるのは蜜を含んだまま高温で乾燥させた為であり、これは着色していない天然の色です。

 

上白糖

原材料である、サトウキビを絞り、不純物を取り除き、煮詰めます。

次に、煮詰めたものを遠心分離機を使い、糖蜜(液体)と粗糖(固体)に分け、糖蜜、液体を結晶させて氷砂糖にしたり、料理の艶出し・白蜜・カラメルの原料にします。

粗糖は精製階段の砂糖の為、更に遠心分離機にかけて、不純物を取り除いていき糖質の純度の上げ、精白・精製していき、最後に転化糖を加えれば、上白糖が出来上がります。

上白糖の白さは、着色料が入っていると思いがちですが、砂糖の結晶は無色透明で、光の反射によって白色になる為、着色料などは使っていません。

 

甜菜糖と上白糖の栄養価の違い

成分          甜菜糖              上白糖

カロリー        390カロリー      384カロリー

ナトリウム  50mg     1mg

カリウム   35mg     2mg

カルシウム  1mg       1mg

マグネシウム 0mg         0mg

 

甜菜糖も上白糖も、カロリーはほとんど変わらないが、その他のミネラルなどは大きく違います。

甜菜糖は上白糖よりも、ナトリウムが約50倍、カリウムが約17倍と大きく違い、たんぱく質・鉄・亜鉛も微量ではあるが、含まれています。

甜菜糖以外にも、きび糖などもミネラルを豊富に含んでいます。

 

甜菜糖と上白糖の使い分け

甜菜糖の特徴

甜菜糖はまろやかな甘みがあり、クセもない為、上白糖と同じように使えます。

普段上白糖を使っている人にとっては甘さが足りない場合もある為、気持ち多めに入れるとバランスが良くなります。

上白糖のように白くない為、色を付けたくない料理やお菓子には不向きです。

 

上白糖の特徴

上白糖はクセも少なくどの料理とも相性がいい為、オールマイティに使えます。

ジャムや生クリームなどの、色を付けて仕上げたくない場合も、上白糖などの白色の砂糖がおススメです。

また、上白糖にはグラニュー糖にはない、メイラード反応という反応があり、焼いたときに焼き色が付きやすい効果があるので、カラメルソース・パンケーキ・焼き菓子には最適といえます。

 

甜菜糖が持っている美容効果

サトウキビから作られる砂糖がほとんどですが、甜菜から作られる甜菜糖には、上白糖にはない美容効果が沢山含まれています。

①体をあたためる

先述したが、甜菜糖はほかの砂糖とは違い、身体を温める効果があります。

他の砂糖にはない効果の為、冷え性の方におススメです。

②お腹の調子を整える。

甜菜糖には天然のオリゴ糖が含まれていて、善玉菌であるビフィズス菌を増やす働きがあります。

ビフィズス菌を増やす事でお腹の調子も良くなり、食物繊維も含まれている為便秘解消にも効果がありです。

③ダイエット中の方に。

甜菜糖は他の砂糖に比べて血糖値の上昇が緩やかな為、インスリンの分泌量が少なく、上白糖とは違い、ミネラル豊富で、冷え性・便意解消・ダイエットなどの美容効果が沢山あります。

ただし、上記のオリゴ糖が含まれている為、食べ過ぎると逆にお腹が緩くなってしまうので食べ過ぎには注意が必要です。

 

 

甜菜糖もお砂糖ではあるのでたくさん取り過ぎるのは良くありませんが、上白糖などとのそれぞれの良いところを上手く使っていけたらお料理もより美味しいものになるのではないかと思いました。

当店の自家製ピクルスも、美味しく漬け込んでありますので、いっぱい食べていってください!

-ブログ

Copyright© スパイスカレー新海 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.